work

疲れたと感じた時に負担になる事

更新日:

心と体のエネルギー不足

何もやりたくないと感じる時や疲れているとき、心や体のエネルギーが不足しています。

そんな時は、料理をしたり掃除をしたりといつもしている家事がとても負担になるものです。

無理をして頑張りすぎていると、あっという間にエネルギー不足に。

一番負担を感じるのは

何が一番負担になるか、と言うアンケードでは「献立を考えて作る」がトップでした。

家事を省く手段はいろいろ

  • ケータリングを使う
  • 中食を利用する
  • 便利な家電に任せる
  • 家族に「今日はできないから手伝って」と宣言する
  • 外食に行く

 

不調だと感じても

家庭や仕事にと何かと頼りにされているる女性は、自分の不調に気が付いていても

つい「気合で乗り切る」と無理に頑張りすぎる傾向にあります。

責任感が強く生真面目な方ほどその傾向が強くなります。

 

自分への合格点

辛いとき、疲れが取れないとき、やりたくないときは自分に甘い点数をつけましょう。

  1. 元気で今日を過ごせたら51点で合格点
  2. 笑顔を作れたら、プラス10点
  3. おいしくご飯を食べられたらプラス10点など

ご自分の環境に合わせて家事の負担を少なく方法はいろいろとあると思います。

心と体のエネルギー不足の時、無理をしないで自分を甘やかすのも空っぽのなったエネルギーの充電のために、とても大切な事ですね。

 

100点を目指すのではなく、今日の自分はオッケーだと頑張っている自分を認めてあげましょう。

一人でずっと頑張っているのですから!

 

 

 

 

-work

Copyright© 女性専用の電話カウンセリング相談 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.