更年期以降気を付けたい病気

更年期 女性ホルモン低下などによる変化

女性ホルモンのエストロゲンが低下してさまざまな不調を感じやすくなります。

美容面では、肌の老化、シミ、くすみ、たるみ、抜け毛、白髪などが現れます。

健康面では、女性ホルモン分泌量が低下する影響によりかかりやすくなる様ざま病気があります。

 

更年期以降 カラダの変化

  • 血圧が上がりやすい
  • 悪玉コレステロール値が上がりやすい
  • 血糖値が上がりやすい
  • 骨密度が低下する
  • 関節痛が起こる
  • 内臓脂肪がつきやすくなる
  • ダイエットしても痩せにくい

 


更年期以降に気を付けたい病気

● 高血圧、悪玉コレステロール値、糖尿病〈今まで低かった人も注意〉 ● 骨粗鬆症〈糖尿病、祖母、母が骨粗鬆症〉
● 狭心症、心筋梗塞、脳梗塞 ● 緑内障、白内障
● 自律神経失調症、不眠症 ● 子宮がん、乳がん、卵巣がん、胃がん、大腸がん


予防には自分の健康に関心を持つ事

適切な食事、運動、リラクゼーションを心がけましょう。

 

食生活

食生活では長年培ってきた料理パターンにより同じような食材に偏ってしまう傾向にあります。

できるだけ日ごろ使わない食材を取り入れたり、違ったメニューに挑戦して種類多くの食材を摂りましょう。

 

健康診断

今まで低かった血圧が急に高くなったり、悪玉コレステロール値が高くなりがちです。

健康診断を受けて今までとは違った結果がでたときは、今までの生活習慣を改めるチャンスです。

今後10年先も「若々しく、キレイをアップし続けていく」ためにも定期的な健診を受ける習慣をつけたいものです。

 


更年期に受けたい検診

血液検査 コレステロール値、中性脂肪値、血糖値、女性ホルモンの分泌量
血圧測定 今まで低かった方も急に血圧が上がる傾向にあります
骨密度 閉経以降、骨密度は急激に下がります。できるだけ若い時から骨貯金を。
がん検診 早期発見のために婦人科系のがん検診を

 

 

投稿日:

Copyright© 女性専用の電話カウンセリング相談 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.