若々しく健康的で美しい身体づくりのための心・体・肌のエイジングケアについての方法やコツ。ライフスタイルの中で簡単にできるエイジングケアのご紹介です。食生活、リラクゼーション方法、家事、健康アップ、運動習慣などの秘訣です。

エイジングケアを高め「若々しい心と体をつくる」効果的な方法|e-life

ストレスを感じたらビタミンCを多く摂取

投稿日:

美容に欠かせないビタミンCですが、ストレスに対抗するためにもビタミンCは欠かせません。

ビタミンCは体をストレスから守るホルモンを合成するのに必要です。

ストレスが加わるとビタミンCを多量に消費します。

ストレスから体を守るためにビタミンCの摂取に付いてお話しします。

ストレスとビタミンCの関係

ストレス時にはビタミンCの消費量が多い

ストレスがかかるとビタミンCを多く消費します。

ストレスがかかるとアドレナリン(副腎髄質ホルモン)が多量に分泌されます。

 

体にストレスがかかると速やかにストレスに対抗するホルモン量が増えます。

すると脈拍早めたり、血圧や血糖値を上昇させてストレスに対抗しようとします。

 

ストレスは精神的なものに限りません。

暑さ、寒さ、怪我など生体にとって不利な刺激もストレスです。

副腎からのストレスから体を守るホルモンの合成にビタミンCがかかせません。

ストレスに打ち勝つにはビタミンCは必須ですね。

 

ビタミンCを多く必要とすること

  • ストレス、不安、緊張
  • 睡眠不足、過労
  • 暑さ、寒さ
  • 騒音
  • 激しい運動
  • 紫外線
  • 喫煙
  • 飲酒
  • 食品添加物

 

抗ストレスのビタミンC

ビタミンCは美容面だけではなく抗ストレスビタミンでもあります。

1日に必要なビタミンCは100mgと言われますが、ストレスが多いときはビタミンCを意識して摂りましょう。

 

ビタミンCが不足すると

ビタミンCは副腎に大量に蓄えられています。しかしストレスがかかると、その量が急激に減ります。

ビタミンCが不足すると、高ストレスホルモンが作られなくなり、ストレスに抵抗する力が弱まります。

ストレスの多い人ほど意識して摂るようにしましょう。

 

ビタミンCの多い食品

 

  • 赤ピーマン
  • 黄ピーマン
  • アセロラ
  • ケール
  • いちご
  • キウイ
  • ブロッコリー
  • レモン
  • 菜の花
  • 青ピーマン

 

手軽にビタミンCを摂るには

ストレスや美肌のために 手軽にビタミンCが摂れる キウイフルーツ 

キウイ

キウイフルーツ1個に約60mgのビタミンCが含まれています。

朝、キウイフルーツを1個を習慣にすると1日に必要なビタミンCの量を2/3摂取できます。

 

キウイフルーツにはアンチエイジング効果の高いビタミンEも多く含み、お肌の新陳代謝を向上してくれるので美白効果があります。

また、抗酸化物質を豊富に含むのでストレスだけではなく、紫外線でのお肌の老化を抑制する働きも期待されています。

 

ヨーグルト

ヨーグルトと一緒に摂ると整腸作用もあり手軽に習慣化できるのでおすすめです。

 

注意点

キウイとヨーグルトを混ぜてしばらく置いておくと時間が経つと苦みが発生してしまいます。

キウイに含まれるたんぱく質分解酵素の「アクチニジン」と言う成分がヨーグルトのたんぱく質と反応する事によるものです。

いただく時にヨーグルトとキウイを混ぜ合わせて美味しくいただきましょう。

-food

Copyright© エイジングケアを高め「若々しい心と体をつくる」効果的な方法|e-life , 2019 All Rights Reserved.